読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカタのブログ

手芸、住まい、そして日々の出来事

バレンタインとたこ焼き大会

今日はY子ちゃんが新居に遊びに来てくれました。

 

うちをご案内しつつ、Y子ちゃんが漆喰を塗ってくれたところも見てもらいました。

 

その時の記事

助っ人登場 - サカタのブログ

 

そしてお茶の時に一緒に素敵なモノを食しました。

 

f:id:savaxxxx:20170214220314j:image

 

こちらは本日、香川経由で届いた徳島県のお店のチョコレート。

 

f:id:savaxxxx:20170214220509j:image

なんと和三盆トリュフ。

 

夫が趣味の仲間の方から毎年送って頂いているもので、私も付き合い始めた時からご相伴にあずかり、今では私めの分までお送り頂いているのです。

ありがたい🙏

 

私の好きなチョコレートのベスト3にコレを入れよう‼️と考えながらバレンタインまでの日々を過ごしていたり、いなかったり。

 

和三盆トリュフ 6個入り【手提げ袋付】【バレンタイン】【お急ぎ便対応】 和三盆トリュフ 徳島洋菓子倶楽部イルローザ

 

和三盆の上品な甘さ。

でも甘さ控えめ〜じゃなく一粒でガツンと満足させる甘さ。

 

私、和三盆が好きなんですよね。

羽根さぬきを会社の引き出しに入れておいて疲れた時に食べるとふわ〜っと解けてそのあとも頑張れたりしました。

 

羽根さぬき | 「羽根さぬき本舗」三谷製糖オンラインショップ

 

和三盆には他の糖とは違うパワーがある、と勝手に思っています。

 

そうそう、Y子ちゃんからもいろいろ頂いちゃいました。

 

f:id:savaxxxx:20170214231303j:image

THE YELLOW MONKEYのプラマグ‼️

カワイイ上にイエモンなんて。

 

f:id:savaxxxx:20170214231852j:image

夫にも頂いちゃいました。

子供達もアンパンマンチョコを。

その他もろもろ。

いつも頂いてばかりで本当にありがと。

  

夜はたこ焼き大会(『たこやきだいかい』です、『たこパ』じゃないですよ。松本家より) をしました。

 

でもまた写真を撮るのを忘れた😅

たこ焼き→アメリカンドッグ→ベビーカステラ(チョコバナナ入り)と全てクックパッド様のお世話になり、楽しめました。

 

準備も片付けも楽な大会を考えて、これからもいろいろやりたいと思ってます。

 

餃子大会

昨日は長女の誕生日でした。

 

姑と小姑が新しい家を見るのを兼ねてお祝いに来てくれることになり、長女のリクエストで餃子を作ることになりました。

 

餡は私が作り、皮は市販のもの。

次女は昼寝中でしたが、残り全員で100個以上包みました。

長女のは包み方が柏餅みたいでしたが、それも美味しかったです。

 

f:id:savaxxxx:20170213181607j:image

手前が長女の包んだ柏餅風。

 

長女はどうやら料理の手伝いが好きなようです。

毎日のように何か手伝いしたいと言ってくれます。

前日に買いに行った誕生日プレゼントも、まな板とエプロン等を選んでいました。

 

f:id:savaxxxx:20170213103828j:image

 

買ったその日に早速まな板を使ってお手伝いしているところ。(エプロンは洗濯中)

 

私の母はあまり料理のお手伝いをさせようとしなかったように思います。それでも土曜日の昼ごはんを姉と2人で作るようになっていきました。

大人になった今は姉の方が料理好き、私は必要に駆られてしているといった感じです。

父は基本的に料理をしませんでしたが、鍋奉行と魚をさばくことはしていました。

 

夫は時々料理をしてくれます。

主に休日のランチメニューがうどんかナポリタンの時、担当が夫になります。

その他、鍋奉行もしてくれますし餃子も包んでくれます。

 

なんでもそうでしょうが、料理をするか・上手いかは、遺伝子と育った環境が大きく影響しそうですよね。

 

親子で料理家の方って多いなぁと。

 

かと思えば私の友人は母親が栄養士の資格を持ち、その資格を活かした仕事に就いている人で、お宅にお邪魔した時もたくさんの手料理を振舞っていただきました。

しかし、友人本人は残念な料理センス😅

カレーにとろみがつかないと言うので手順を聞くと火を消さずにルーを入れていたり、チャーハンの具にしめじやオクラなどいろんなものを入れすぎて味の収拾はつかず、食感もねちゃねちゃだったり。

 

その友人は結婚したけれど、旦那様やお姑さんがよくお料理してくださっているようです。

でも本人は本人の作った物が美味しいらしく、料理も嫌いではなかった。

 

娘たちがどう転ぶか、楽しみです😬

 

夫のこだわり

うちの夫はわりと面倒くさい男です。

こだわりが強いというか、自己主張が強いというか。

 

私たちが引っ越し間際にカーテンをオーダーしたにも関わらず、引っ越し日に主なカーテンを間に合わせてくださって、MADOIROさんの企業努力には感謝感激でした。

 

 オーダー時の記事。

savaxxxx.hatenablog.com

 

 

引っ越し当日、ワークスペースのブラインドについて夫が要望?クレーム?を言ったようです。

ブラインドの1番上のヘッドボックスと1枚目の羽の間に隙間があり、それがちょうど目線の高さなので羽を閉じていても隣家のベランダと視線が合ってしまうのでなんとかならないものかと。

 

私は背が低いので全然気がつかなかったし、言われてもそうですかって感じでした😅

 

そんな要望にMADOIROの原田さんは素早く対応してくださいました。

 

それがこちら。

 

f:id:savaxxxx:20170210202652j:image

 

ヘッドボックスと一枚目の羽の間を埋めるべく、窓側にもう一枚同じ羽を縦の状態でつけてくださいました。この羽は固定です。

 

これで羽を閉じた時に隙間がなくなりました。

 

f:id:savaxxxx:20170210203008j:image

 

またもやお世話になってしまいました。

 

施工前の写真を撮り忘れる、いつもの私の悪いところですが、測ってみると1センチほどの隙間がありました。

 

これってもともとの商品の仕様が隙間が少し空いてるってことで、メーカーや他の顧客はそれで良しとしていることなんですよね、きっと。

ブラインドを閉じてるのに少し隙間が空いてるって、アリなのか?

 

単に夫が細かいだけなのか?

 

 

鈴鹿サーキットへ

昨日は年長組の行事の関係で長女は幼稚園がお休みだったので、

せっかくの平日休みということで鈴鹿サーキットに行ってきました。

 

http://www.suzukacircuit.jp

  

鈴鹿サーキットというとF-1や8耐のイメージですが、遊園地もあります。

小学校低学年くらいまではよく家族で行きました。

というのも乗り物が幼児から小学生向けのものが多く、大きくなってくると長島スパーランドへ行くようになるんです。あちらは絶叫系が多いので。

 

鈴鹿サーキットモータースポーツ系の乗り物が多いのが特徴です。

こちらはプッチグランプリ。3歳から自分でレーシングかー運転してタイムトライアルができます。

 

f:id:savaxxxx:20170209095120j:plain

 

こちらはピピラのピンキーバイク。

f:id:savaxxxx:20170209091602j:image

 

こちらも3歳から乗れます。

補助なしの自転車に乗れるともっとかっこいいバイクに乗れます。

更に上のコースもあって、車もバイクも年齢や技術によって段階が用意されているので好きな子はどんどん上を目指したくなるんですよね。

 

 観覧車もあって、昨日はコースにバイクが走っていました。

爆音が響き、真下をバイクがすごいスピードで走るのが見えて面白いです。

f:id:savaxxxx:20170209091806j:image

 

バイクやF1好きのお父さんなら展示物や体験アトラクションもあります。

f:id:savaxxxx:20170209091800j:image

 

私の一番オススメの乗り物はでんでんむし。

f:id:savaxxxx:20170209091616j:image

 

昔からあり、おすわりができれば0歳から乗れます。

森の中をお話を聞きながらゆっくり進む感じがいいんですよね。

 

 あと私のイチオシポイントはコレ。

f:id:savaxxxx:20170209091308j:image

 

鈴鹿サーキットのキャラクターたちなのですが、何か気づきませんか?

デザインが手塚プロなんです〜〜〜!!

右から二番目のコチラとかモロ手塚治虫チック。

 

 

園内ではコチラファミリーキャラと出会えて写真を撮ったり、キャラクターのカードをもらったりしました。

 

f:id:savaxxxx:20170209095153j:plain

 

 

ちなみに長島スパーランドだけでなく、鈴鹿サーキットにもホテルや温泉施設が併設されています。

 

よかったら来てみてくださいね。 

 

 

 

AKARIがつきました

インフルエンザの隔離部屋としてイキナリの活躍を見せた我が家の和室。

 

3畳ながらあるとないでは大違い。

 

設計段階で夫と建築士さんは和室いるかな?といった感じでしたが、私は2階のトイレはなくてもいいけど和室は欲しいと主張しました。

 

主な理由の一つは夫と子供たちの昼寝部屋として。

夫は夜勤があるのでごろ寝できる場所を確保したかった。

もう一つは夫婦の両親がいつか介護が必要になった時に来てもらうため。

まぁその日がくるかはわかりませんが。

 

夫は和室にはイサム・ノグチのAKARIを置きたいと初めから言っていました。

 

本当はこちらのフロアランプの方が行灯みたいでよかったのですが、子供がブスッとやるだろうという事で断念し、吊り下げるタイプにしました。

 

 f:id:savaxxxx:20170207173329j:image

 

長女曰く、旅館に泊まりにきたみたい‼️だそうでお気に入りのようです。

 

夜はこんな感じ。

 

f:id:savaxxxx:20170207173341j:image

 

雰囲気いいです。

日本酒でも飲みたくなる、かも。

 

虹を見たら

今日は大工さんへの最後の支払いの為、銀行へ。 

その道中、虹を見ました。

 

f:id:savaxxxx:20170206193123j:image

 

久々に見た虹はテンションが上がりますなぁ。(うっすいけど)

虹を見ると思い出す、『Over the Rainbow』のことを。

 

10数年前、私は百貨店で働いていました。

みなさん一度くらいは経験あるかな?と思うのですが、雨の日に百貨店で買い物すると雨避けのカバーをつけてくれますよね。

ずっと店内にいる店員に雨を知らせる為に、店内放送で音楽が流れるのです。

 

私が働いていた百貨店では雨が降ってきた時は『Raindrops Keep Fallin' On My Head』、雨が止んだ時がそう『Over the Rainbow』。

 

f:id:savaxxxx:20170206193936j:image

 

 

 

イカつい炊飯器買いました

インフルエンザ、よくなりました!

これから新居に引っ越してからの様子をぼちぼちと書いていきたいと思います。

 

夫婦揃ってモノ持ちがいいので、夫が一人暮らしの時から使っている家電を、結婚後もそのまま使い続けていたものがいくつかあります。

 

その一つが炊飯器。

 f:id:savaxxxx:20170203182718j:image

内釜の縁がぼろぼろ😅

 2002年製なので15年モノです。

 

引っ越したら買おうと言い続けやっと買ったのがこちら↓

 

f:id:savaxxxx:20170203121135j:image

 

タイガー『GRAND X THE 炊きたて』

強そうな名前、でも『炊きたて』って😄

 

去年の5月。

地元の陶器のお祭り、萬古祭りに行った時にタイガーのブースがあり、一つ前の機種の試食会をしていました。

それが美味しかったんですよね。

内釜に萬古焼の本土鍋が使われているとのこと。

 

で、いざ炊飯器を買うとなった時。

私はネットでリサーチしてそこそこの値段のものにするのかな〜と思っていましたが、夫はヤマダ電器の店員さんと話しつつもサクッとこの炊飯器に決めてました。

 

結構高いのに。

 

まぁお米もブランド米とかじゃなくて地元のお米だし、毎日のことだし、きっとずーっと使うし、良いのを買って正解だろうなと思いました。

しかも見た目もうち好み。

 

炊き上がり時に何かしらお知らせの音があるだろうと思ってましたが、昔のCM『♬タイガー マイコンジャー 炊きたて♬』の曲がインストで流れたのには思わず振り向いて見てしまいました。 

知ってます?古手川祐子さんのCM。

 

炊きたてCM女優

古手川祐子富田靖子倉科カナ→マツコデラックス?

 

そうGRAND X のCMはマツコさんです。

 

f:id:savaxxxx:20170205001950j:image

 写真はイマイチですが、

我が家のごはんおかわり率が上がりました。

うーん、でらヤバ(方言)

 

店員さんが炊き込みご飯がウマいっすよ‼️と言っていたので炊き込みご飯を近々してみたいと思います。

おこげも楽しみです。