読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカタのブログ

手芸、住まい、そして日々の出来事

養生が取れました

今日は新居のウッドデッキへ大工さんが物干しを付けてくれるので、位置を確認するために行ったのですが、とうとうずっと床に貼ってあった養生ボードがなくなっていて、靴を脱いであがるようになりました。

 

アングル違いますがこんな感じ。

 f:id:savaxxxx:20170109210250p:image

久々に床材がちゃんと見れました。

 

 

物干しはいろいろ悩んだ結果、ホスクリーンの窓壁用と

 

中華の回転テーブル

今日は遅れ馳せながら私の実家に年始の挨拶に行きました。

市内に住んでいるのでちょいちょい行っているのと、姉と甥っ子たちがこの週末に県外から来ていたのでそれに合わせました。

 

日中は娘たちと甥っ子たちがわーわー騒がしく遊んでいました。

(昼寝してやろうと思ったのに・・・)

母が風邪気味なので夜は姉&甥達と私の家族で中華料理を食べに行きました。

 

www.seien-alfa.jp

 

本格中華で素材にもこだわっているお店ですが味が優しく、お店の方が『お子様もウエルカム!』の空気を出してくださっていて、子供連れでもちょっといいお店で食事したい!を叶えてくれるお店です。

お子様セットがあるので大人たちは辛いメニューを食べられるのも嬉しいです。

私たちは予約して6時に伺ってのですが、来店時にはほぼ満席でした。

 

通していただいた席が回転テーブルでした。

 

子供の頃に両親に連れられて行った中華料理店以来かも?いや会社の食事会でもあったような、と思い出しつつなんだかテンションがあがってしまいました。

 

甥っ子たちは初めてではないらしく、どうなっているんだ?などと覗き込んでいましたが、うちの娘たちは初めてだったので用もないのにこっそり回していました。

そして姉が取り分けている時に長女が回してしまって「おいおい!」と総ツッコミ。

時計回りではなく、逆に回そうともしてたな。

今日のメンバーなら気兼ねなく楽しめましたが、今後のことを考えて娘たちに少しずつテーブルマナーを教えていかないとなぁと感じました。

私も怪しいので勉強しつつ。

 

それにしても回転テーブルって面白い。

 

 

 

物語の中の食べ物

この冬、ウォンカチョコレートにハマってます。

ウォンカチョコといえば小説『チョコレート工場の秘密』に登場する架空のチョコレート。その小説を原作とする映画『チャーリーとチョコレート工場』が公開時にネスレから商品されて、その頃に一度は食べたはずですがあまり記憶にありません。

今近所のドラッグストアにスペシャルバッケージのキャラメル味が売られていて、何気なく買って食べたら美味しくてハマってしまいました。

 

f:id:savaxxxx:20170106200930j:image

 

映画のキャンペーンにとどまらず、もう定番商品になっているのかな?

ネスレのHPを見ていたところ今オンラインショップで15個まとめ買いすると『チャーリーとチョコレート工場』のDVDが付いてくるそうです。びっくり。

 

nestle.jp

 

 

大きめの板チョコのような形状ですが、ミルクチョコレートの中にキャラメルソースが入っています。

 

 f:id:savaxxxx:20170106201802j:image

 手湿疹ですみません。

 

かなり甘めでこゆーいし、パッケージに一食分目安3粒のカロリーが128kcalと書かれているので自制していますが、本当はもっと食べたいです😅

 

 

物語の中の食べ物が現実にあるってワクワクしませんか?

クレヨンしんちゃんチョコビもそうですよね。

世代じゃないので食べたことはないですが見かけるとふふーんと楽しくなります。

 

よしながふみさんの漫画『きのう何食べた?』の6巻で出てくる「ひじきとツナのトマト煮」はクックパッドにレシピを起こして簡単に見れるようにしてうちの定番料理になっています。

 

NHKの『グレーテルのかまど』という番組もいろんなエピソードにちなんだ料理のレシピを紹介する番組でたまに観るのですが面白いです。

あと気になっているのが絵本『ぐりとぐら』のカステラ。 

私が子供の頃に読んでいた本が残っていたので、実家から持ってきて娘たちに読み聞かせているのですが、いつかコレを作って!と子供達からリクエストされるかも?と勝手にネット検索してレシピが出てくるなと確認していましたが、残念?ながらまだ子供達から作ってと言われたことはありません。

 

その『ぐりとぐら』の本、私の母は何にでもデカデカと名前を書く人で、コレにも書かれていました。

 

 f:id:savaxxxx:20170106201054j:image

 

なぜ絵本に名字を書く?

店名は必要か?

突っ込みどころ満載のうちの母ですが、日付が書いてあるのは趣深いかも。

 

クロスの補修のこと

新居のダイニングにあるキッチンカウンターは建具と同じベンガラの塗料で塗ることになっていました。

 

f:id:savaxxxx:20170105212128j:image

 

こちらはコストダウンのために建築士の方が塗ってくださったのですが、見たところ色が薄く重ね塗りした方がいい!と夫婦で感じ、夫が塗ってくれることになりました。
建築士さんが塗った時はダイニングのクロスが貼られる前だったのですが、夫が塗る時はクロスが貼られた後でマスキングテープとコロナテープで養生をして行ったのですが、クロスには凹凸があるので塗料がマスキングテープの下を伝って染みてしまいました。
 
f:id:savaxxxx:20170105212221j:image
ガーン。
かなりショック。
(特に夫が)
 
ですが、後悔していても仕方がない!
まずはマイペットと除光液を買ってきて擦ってみました。
がマイペットではとれず、除光液では壁紙を痛めてしまいました。
除光液ってやっぱり強いですね。素材が弱ってしまって擦るとポロポロ剥げてしまいました。
 
そこで家から愛用している補修剤を持ってきました。

この手の商品を出している会社は何社かありますが、同じ三重県の会社のせいか『建築の友』さんのものがホームセンターにたくさん商品があり、普段から複数愛用しています。

 

 

ドアストッパーのこと

先日新築中の家のドアハンドル選びについて書きました。

 

savaxxxx.hatenablog.com

 

実際についたドアがこちら

 f:id:savaxxxx:20170103133908j:image

左が洗面脱衣所、右はトイレのドアです。

選んだものが付いていたので(当たり前ですが)喜んでいた時にこちらを見つけました。

 

ドアストッパー

 f:id:savaxxxx:20170103134240p:image

 

最初自分で金具を引き出して止めると思い、一生懸命押したり突いたりしていましたが一向に動かないのでおかしいと思い、ドアを全開にしてみると勝手にストッパーが上がりました。

きっと磁石なんですね・・・。

自分は屈んだりしなくていいのですね、今は。

皆様、ご存知でしたか?

一人で試行錯誤して恥ずかしかったです。

 

建具屋さんが付けておいてくださったそうで、スッキリしてとてもいいです。

 

今の賃貸では金沢21世紀美術館ミュージアムショップで購入したドアストッパーを使っています。

 

 f:id:savaxxxx:20170103200654j:image

 

なんだか可愛いし簡単にしっかり止まるし、シリコン製なので娘たちがカジカジしていた思い出の品なのですが、新居では引き戸が多くて開き戸でコレを使えそうなところがないような・・・。

 

御年賀

今日は夫は仕事、うちは通常通りに戻りました。 

 

散歩の様子

f:id:savaxxxx:20170102154710j:image

なぜ子供はみんなコレをやるのか?

 

 

さて、昨日友達のSから御年賀が届きました。

御菓子所ちもとの八雲もち、開店してしばらくで品切れになったり、購入個数に制限がある人気商品とのことです。

 

temiyage.gnavi.co.jp

 

御年賀は自分が持参することはあってもいただくのは初めてだったので嬉しかったです。

 

f:id:savaxxxx:20170102154302j:image

 

 

今日のおやつとしていただきましたが、娘たちが気に入っておかわりしていました。

 

f:id:savaxxxx:20170102162507j:image

 

卵白と寒天入りのふっかふかの求肥の中に、カシューナッツが入って食感のアクセントになり、黒糖の甘さの中にクセというか苦味があって大人向けのように私は思いました。

この良さがわかるとは渋いなぁ、うちの子たち。

とても美味しゅうございました。

 

 

 

あけましておめでとうございます

今日は夫は休みですが、義父と仲違いが続いているため私と娘2人で夫の実家へ。

昼食をご馳走になり、親戚が連れて来てくれた柴犬と遊んで帰って来ました。

 

私の実家はあまり正月だから〜というこだわりがなくて、来週集まる予定です。

 

段々とお正月の過ごし方も変わっていきますよね。

 来年からはもう少し我が家らしいお正月の過ごし方を構築していきたいなぁと考えています。

 

今年も宜しくお願い致します。