読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカタのブログ

手芸、住まい、そして日々の出来事

ティータイム

昨日朝から調子の悪かった長女が、その夕方熱を出しました。

 

savaxxxx.hatenablog.com

 

夫はわりと病院に行く派ですが、私は風邪は寝てたら治る‼️派。

(そんな派閥があるのかわかりませんが)

子供の風邪も熱と咳だけなら今までは家で様子を見ていたのですが、長女が幼稚園に行くようなりインフルエンザやマイコプラズマ肺炎だったらいけないと思い病院に行ってきました。

 

結果(ただの)風邪だろう、とのこと。

よかった、よかった😌

 

薬(水薬、久々に見た。懐かしい)をいただきました。

 

子供が生まれてから風邪をひくと作っています。

黄金色が二つ。

 f:id:savaxxxx:20161107171515j:image

 

左の瓶ははちみつ大根、右のポットはイオン水です。

イオン水は通常無色透明ですが、うちはきび糖で作るのでこの色になります。

  

はちみつ大根は風邪をひいた本人も飲みますが、一緒にいる家族も飲みます。

昔祖母が作ってくれて、そのように教えられました。

調べてみると喉の炎症を抑える、殺菌効果、免疫力を高めるなどの効果があるようですので理にかなってますよね。

 

作り方は至って簡単。

清潔な容器に適当に切った大根を入れ、はちみつをひたひた程度入れるだけ。

2〜3時間待てばできあがり。

 

そのままスプーンに取ってベローンと舐めてもよし。

お湯で割って飲むもよし。

甘いので子供たちも飲んでくれます。

 

イオン水は助産師さんに教わりました。

赤ちゃんが風邪をひいた時の水分補給は母乳でOKですが、離乳後は胃腸風邪などにも役立つからということでした。

 作り方はこちらも簡単、混ぜるだけ。

 

 ⭐︎イオン水 材料⭐︎

湯冷まし     500cc

砂糖        20g (約大さじ2)

塩          1g (約小さじ1/4弱またはひとつまみ)

レモン汁       少々 (あれば)

 

大雑把な私はお湯を沸かしてこちらのポットに入れると大体500cc入るので、そこへきび糖と塩を計量スプーンで入れてそのままかき混ぜ、ポッカレモンをピピッと入れてます。

暖かいまま飲んでも美味しいですよ。いや美味しさを求めるものではありませんが。

 

 長女はこれをちびちび飲みつつ、麦茶で口直しさせています。

(虫歯が気になるので。)

私と次女ははちみつ大根のお湯割り、そしてりんごでみんな揃って今日のティータイム。

 

f:id:savaxxxx:20161107171908j:image