サカタのブログ

手芸、住まい、そして日々の出来事

献金袋と帽子

最近家族で体調を崩していたり、新築中の家のことで忙しいのとクタクタなのとで編み物が出来てません?

出来ないとイライラする、編み物がストレス解消になってるんですよね。

ちょっと中毒性があるというか。

 

長女の幼稚園はキリスト教系で、この時期家族それぞれ良いことがあると子供が幼稚園で作ってきた箱にお金を入れて、貯まったものを入れて幼稚園に持って行くための献金袋というものを作りました。

幼稚園を通じて恵まれない方々のもとへ届けられるそうです。

献金袋と聞くと悪い政治家の所へ行くような気がしましたが、そうじゃなかったです。

むしろ真逆のものでした。

 f:id:savaxxxx:20161126000455j:image

 

クリスマスだし、赤か緑がよかったな〜ピンクは娘のリクエストです。

政治家も下げてたら面白いのにね、お母さんお手製の献金袋。

 

 

その仕上げついでに前に編みあがってた長女の帽子にアイロンをしました。

f:id:savaxxxx:20161125233719j:image

 

腕が短いので上手く撮れない。

ので平置きにしてみる。

 

f:id:savaxxxx:20161125234025j:image

 

あとはポンポンを作ってトップに取りつければ出来上がりです。

こちらの本から娘が選んだデザインです。

 

オリジナルと同じの糸は希望の色数が揃わず、別の糸をお店で選びました。

 

オリジナルの糸は極太でガシガシ編んだ感じでフリンジ部分もドレッドみたいによりよりしててかっこいいんですが、長女のアトピーが気になり優しい糸を選んじまいました・・・残念だけど肌への当たりが気になりおしゃれ度は後回しになるんですよね。

 

オリジナルの糸はこちら

 

次女にも色違いで作って同時リリースする予定なのでまたしばらく寝かせます?